プラダンBOXパレット

プラダン試作依頼・お問い合わせ
プラダンのヤマコー FAX.0774-88-6900

オプション

内装オプション 外装オプション
制作事例
試作依頼・お問い合わせ

物流・プラダン用語集

ユニットロード

ユニットロードとは、コンテナやパレットを用い、大きさの異なる様々な貨物を、輸送しやすい標準にまとめて輸送する方式のことです。

代表的なものが、
  (1)貨物をコンテナに詰めて、荷役(輸送機器への荷物の積み下ろしや、倉庫などへの入出庫)や輸送上の取り扱いとする『コンテナリゼーション』

  (2)すのこ状に作られた荷台(パレット)に多数の少量貨物を乗せて、フォークリフトなどで一括で移動させる『パレチゼーション』

の2つがあります。

この輸送方式によって、荷役が機械的になり、作業能率の向上やコストの低減などのほか、コンテナ・パレットの利用による貨物の破損・汚損・紛失、または盗難の防止、梱包費用の節約などができます。

国際的な競争力の強化に加え、環境問題の深刻化、循環型社会の構築等の物流を巡る新たな課題への対応を目指して、「ユニットロード化の推進」が施策としてあげられています。

弊社の「オリウス」は、プラダン製大型コンテナであり、折り畳むことや、パレットやキャスター台車を取り付けることが可能なので、物流をめぐる課題に対応できるツールとして是非ご検討ください。


▲弊社商品「オリウス」

«前の記事(安全率) 次の記事(自重(じじゅう))»

物流用語集TOP